シバタ工業の歴史

History

シバタ工業の歴史
In 1923, Shibata Industrial Co., Ltd. was established in Kobe.
シバタ工業は1923年に神戸にて発祥しました
In 1945, the main factory was relocated in Akashi city. We started as a manufacturer and sales of rubber footwear. Since then, we have been manufacturing professional work boots including products certified with Japanese Industrial Standards (JIS).
We deliver high quality rubber boots with functionality, durability and design properties that are fully hand-made in Japan by skilled workers with natural rubber and our engineering technique.

 現在の本社工場は、1945年に明石市に移転しました。ゴム履物類の製造販売に始まり、今では日本工業規格(JIS)の認証取得製品(長靴・安全靴)もラインナップし、プロフェッショナル向けのワークブーツを作り続けています。
 これまで培ってきた技術を生かして、純国産、天然ゴム素材の使用、そして熟練した職人によるハンドメイドにこだわり機能性・耐久性・デザイン性にすぐれた、高品質のラバーブーツをお届けします。

営業日カレンダー
  • 今日
  • 休業日
  • 配送休業日

・営業時間:9:00~17:45
・ご注文受付:24時間受付中
・お問い合せ:平日9:00-17:45

休業日のご注文・お問合せ等の確認・ご返信は翌営業日以降、順次させていただきます。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押してください。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ